研修プログラムページ
研修プログラムページ

臨床研究の情報公開

既存試料・情報を用いる研究についての情報公開

本学では、医学系研究に協⼒して下さる方々(以下研究対象者)の利益と安全を守り、安心して研究に参加していただくように心がけております。こちらに記載されている研究については、研究・診療等により収集・保存された既存試料・情報を用いる研究で、直接研究対象者からインフォームド・コンセントを取得することが困難であるため、情報公開をさせていただいております。
こちらの文書は研究対象者の皆様に、情報公開をするとともに、可能な限り研究参加を拒否または同意撤回の機会を保障する為のものになります。
なお、研究参加を拒否または同意撤回されても一切の不利益はないことを明記させていただきます。

受付番号 (倫理)第2038号
研究課題 脳波サンプルエントロピー解析を用いた神経精神疾患の新たな評価法の開発
本研究の実施体制
  • <研究責任者>

    熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学講座 准教授 朴 秀賢
  • <共同研究施設・研究責任者>

    昭和大学医学部脳神経外科学講座 助教 佐藤 洋輔
    松原徳洲会病院脳神経外科 医長 辻 芳仁
  • <実施施設・研究分担者>

    熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学講座 教授 竹林 実
    昭和大学医学部脳神経外科学講座 教授 水谷 徹
本研究の目的及び意義 本研究は、様々な病態の神経精神疾患患者のデジタル脳波データを対象として、サンプルエントロピー法を用いて背景活動脳波をエントロピー値として定量評価し、さらにスイープ解析機能を実装したアプリケーションによる動的解析を加えることにより、本法を簡便で正確な新しい神経精神疾患の評価法として発展させることを目的とします。本研究は、あらゆる神経精神疾患の患者さんにおいて確実性の高い診断と適切な治療を提供するために不可欠なものであり、患者さん の治療予後の改善に大きく寄与することが期待されます。
研究の方法 当科に入院もしくは外来通院中の神経精神疾患の患者さんを対象とします。
デジタル脳波計により脳波を測定し、そのデータを用いてサンプルエントロピー解析を行い、その結果と脳画像データ、患者さんの情報を統合して解析を行います。
研究期間 2020年6月4日から2022年3月31日まで
試料・情報の取得期間 2020年6月4日から2022年3月31日まで
研究に利用する試料・情報
情報 年齢、性別、診断病名、既往歴、現病歴、症状評価・神経心理検査の結果など
試料 デジタル脳波データ、脳画像(レントゲン、CT、MRI、SPECT など)
個人情報の取扱い 個人情報の保護のため、取得した診療情報は匿名化情報(個人情報を含む)にされます。すなわち、診療情報から個人を識別できる情報(氏名、住所、生年月日、電話番号など)を削除し、独自の記号を付すとともに対応表を作成します。これによりどの研究対象者の試料・情報であるか直ちに判別できないよう加工します。得られた診療情報、対応表および解析結果は各施設内の外部から切り離されたコンピューター内に保存されます。また、匿名化情報は、熊本大学大学院生 命科学研究部神経精神医学講座の朴秀賢(提供元)から昭和大学医学部脳神経外科学講座の佐藤洋輔(提供先)と松原徳洲会病院の辻芳仁(提供先)へ送付されます。提供元は、得られた全ての情報を本研究終了時に研究の中止または終了後少なくとも5年間、あるいは研究結果発表後3年が経過した日までの間のどちらか遅い期日まで保存・管理します。得られた成果は、個人情報保護に配慮したうえで学会や論文に発表されます。
研究成果に関する情報の
開示・報告・閲覧の方法
本研究により得られた成果は、個人情報保護に配慮したうえで学会や論文に発表されます。
研究対象者に対する研究成果の開示やフィードバックはこちらからは特に行う予定はありませんが、研究対象者から研究に関する情報の開示を求められた場合には開示させていただきます。
また、研究の過程で見つかった研究対象者の健康に関する重要な情報は報告させていただきます。
利益相反について 本研究は、国から交付された研究費(運営費交付金、科学研究費など)によって行われる予定ですが、本研究に携わる全研究者によって公正に費用を使って研究が行われます。本研究の利害関係の公正性については、熊本大学大学院生命科学研究部等医学系研究利益相反委員会の承認を得ております。今後も、当該研究経過を熊本大学大学院生命科学研究部長へ報告すること等により、利害関係の公正性を保ちます。
本研究参加への
お断りの申し出について
本研究への参加を同意した後も、いつでも研究対象者は同意を撤回することができます。同意を撤回する場合は下記の問い合わせ先までご連絡下さい。同意撤回により研究対象者が不利益を被ることは一切ありません。
本研究に関する
問い合わせ
熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学講座 准教授 朴 秀賢
住所:熊本市中央区本荘1-1-1 TEL:096-373-5184

ページトップへ