ニュース|熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学講座ページ
ニュース|熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学講座ページ
ログイン中

ニュース

[最新記事]

[カテゴリ別記事]

[月別記事]

前後期研修医、大学院生を中心に、医師、看護師や臨床心理士などのコメディカル、学生のみな様の勉強の場として活用していただくため、精神科セミナーを開催してまいります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加前の検温、マスク着用にご協力お願い致します。

◎ 令和3年度  
【第3回】

日時 :令和3年6月28日(月) 18:00~ 
場 所:中央診療棟2F集団精神療法室
テーマ:「緩和ケアについて」
講 師:森枝 悟 先生
    (熊本大学病院 助教)
同門会員の皆様
先生方におかれましては、新夏の候、お喜び申し上げます。
本大学教官による医局での「精神科セミナー」および県内外の著名な先生方をお招きした際の「熊本大学精神医学セミナー」の動画を期間限定で公開しております。
今回新しく公開する動画の詳細を下記の通りご案内致します。
皆様の勉強の場として、ご興味ある方は活用して頂けましたら幸いです。

なお、動画は当科ホームページの医局員・同門会員ページでの限定公開となっております。

配信期間<令和3年6月7日(月)~ 8月31日(火)12:00まで>
◆令和3年度第2回精神科セミナー(約90分)
 「アルツハイマー病の診断と治療」
 宮川 雄介 先生(熊本大学病院神経精神科 特任助教)
令和4年度から後期研修を検討されている医師の皆様を対象に、医局説明会を開催いたします。

日程は、
第1回 7月30日金曜
第2回 8月27日金曜
第3回 9月24日金曜
第4回 10月29日金曜
の4回を予定しています。

いずれも18時から1時間程度のウェブ説明会です。
ご興味のある先生方はこちらのフォームよりご連絡をください。
ZOOMの招待メールをお送り致します。
(状況によって可能な場合は対面での参加もご案内します。)

また、個別のご相談も随時受け付けております。
お問い合わせはこちらにどうぞ。
見学も可能です。ぜひ一度見に来てください。

 

 

熊本大学病院神経精神科 医局長 福原竜治



 
 
令和4年度から熊本大学病院神経精神科での後期研修を検討されている医師の皆様を対象に、医局説明会を予定しています。
 
日程は5月現在未定ですが、7月から10月に何度か行う予定です。
ウェブを用いた説明会が中心になりますが、可能な場合は対面での説明会も行います。
 
日程が決まり次第、ホームページに情報を載せますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。
 
また、個別のご相談も随時受け付けております。
お問い合わせはこちらにどうぞ。
見学も可能です。ぜひ一度見に来てください。  
 
              熊本大学病院神経精神科 医局長 福原竜治
令和3年7月17日(土)開催 第102回熊本精神神経学会の開催についてお知らせがあります。
詳細につきましては同門会員ページよりご確認下さい。
前後期研修医、大学院生を中心に、医師、看護師や臨床心理士などのコメディカル、学生のみな様の勉強の場として活用していただくため、精神科セミナーを開催してまいります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加前の検温、マスク着用にご協力お願い致します。

◎ 令和3年度  
【第2回】

日時 :令和3年5月31日(月) 18:00~ 
場 所:中央診療棟2F集団精神療法室
テーマ:「アルツハイマー病の診断と治療」
講 師:宮川 雄介 先生
    (熊本大学病院 特任助教)

【第3回】

日時 :令和3年6月28日(月) 18:00~ 
場 所:中央診療棟2F集団精神療法室
テーマ:「未定」
講 師:森枝 悟 先生
    (熊本大学病院 助教)
下記の論文が掲載されましたのでお知らせいたします。

Ito N, Riyadh MA, Ahmad SAI, Hattori S, Kanemura Y, Kiyonari H, Abe T, Furuta Y, Shinmyo Y, Kaneko N, Hirota Y, Lupo G, Hatakeyama J, Abdulhaleem M FA, Anam MB, Yamaguchi M, Takeo T, Takebayashi H, Takebayashi M, Oike Y, Nakagata N, Shimamura K, Holtzman MJ, Takahashi Y, Guillemot F, 24, Miyakawa T, Sawamoto K, Ohta K.
Dysfunction of the proteoglycan Tsukushi causes hydrocephalus through altered neurogenesis in the subventricular zone in mice.
 
Science Translational Medicineに掲載されました。
 
 
木下 聡,神野哲平,川原一洋,田中 響,朴 秀賢,竹林 実.
小脳腫瘍摘出術後の小脳性認知・情動症候群を背景に生じた精神運動興奮に対して多角的アプローチが有効であった一例.

 
九州神経精神医学に掲載されました。
 
 
 
自宅でも手軽に取り組める「くまもと笑顔でよかよか体操」を監修致しました。おうち時間の気分転換に是非、お試しください。

よかよか体操認知機能編
https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/33/79587.html

体操の一部を紹介するカレンダーも監修しましたので
下記からダウンロードください。
カレンダーデータをダウンロード・印刷してご活用ください)
  • 1

[最新記事]

[カテゴリ別記事]

[月別記事]

ページトップへ