ニュース|熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学分野ページ
ニュース|熊本大学大学院生命科学研究部神経精神医学分野ページ
ログイン中
第35回日本森田療法学会はお蔭様をもちまして多数の皆様にご参加頂き、
盛会のうちに終了いたしました。
ご参加頂きました皆様、ご協力頂きました関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。
              平成29年11月13日 熊本大学神経精神科

---------------

この度、第35回日本森田療法学会を下記日程にて開催させていただくこととなりました。
森田療法は1919年に精神科医、森田正馬により創始された、主に神経症性障害を対象としたわが国独自の精神療法です。今回森田正馬先生の母校である旧制第五高等学校(五高)のあった熊本大学黒髪キャンパスにおいて、同学会を熊本大学保健センター教授の藤瀬昇(当教室の前医局長)を大会長として、当教室が事務局となり開催致します。

秋の熊本で開催される本会が会員の皆様の研鑽と交流の場になり、そして熊本のさらなる復興に少しでも貢献できることを願っております。関係の皆様の多数のお越しをお待ち申し上げます。

※7月28日にて演題募集を締め切りました。沢山のご登録、ありがとうございました。

<第35回日本森田療法学会>

1. 名 称: 第35回日本心理学会学術集会
2. テーマ: 森田療法と五高
3. 主 催: 第35回日本森田療法学会 大会長 藤瀬 昇
      (熊本大学保健センター 教授)
4. 会 期: 平成29年(2017年)11月11日(土)~12日(日)
      ※プレコングレスセミナー:平成29年11月10日(金)午後
5. 会 場: 熊本大学工学部百周年記念館
      インキュベーションラボラトリー 他
      (熊本市中央区黒髪2-39-1)

大会ホームページ http://www.c-linkage.co.jp/jsmt35/ 

ページトップへ